トップ

印刷会社とは何か

印刷会社への個人発注

ヒョウ柄プリント

印刷会社に発注した祖母 

私の80歳になる祖母は、趣味で俳句をしています。その関係で、年賀状や暑中見舞いは毎年かなりの枚数を送る事になっています。だけど、ハガキにはこだわりのある祖母は自分の個性が充分表れるようなものにしたいと地元の印刷会社に自ら発注に行ったのです。会社が個人の発注を受けてくれるのか疑問でしたが、何百枚もあるので喜んで受けてくれくれたようでした。作って欲しいイメージと色味を伝えて、サンプルなどをいろいろ見ながら祖母の納得できるものが刷り上がって来たようでかなりハイグレードな年賀状でした。印刷の値段はそれなりにかかりますが、妥協したくないという祖母の気持ちをすごく汲んでもらえました。それから祖母は必ずプロに頼むようになりました。

制作に関わる会社とは 

印刷会社とは、企業や個人から依頼を受けて行う企業のことをいいます。大量に広告を刷ったり、大きなポスターを作ったりすることができます。この企業に就職するには、デザインの専門学校にいって、専門の知識や技術を持った講師の方から学んでいればとても採用されやすくなるといえます。この企業では、制作のほかに営業、広報、事務員などに分かれて各々の業務を遂行しています。こういった企業の求人情報を知るには、インターネットやハローワークなどで調べることができます。その印刷企業によって雇用条件などが違うので、しっかり調べることが重要です。

印刷会社のキホンの情報

  • 安くで封筒を印刷する
  • 特殊な印刷を依頼
  • 新着情報